第2回 家庭で出来るアイロン講座を開催しました。

『家庭で出来るシワにならないアイロン講座』を各務原市産業・文化センターにて開催しました。

ワイシャツのアイロンがけの順番やコツを実演しながら説明しました。

ワイシャツのアイロンがけは、全体を水霧吹きで湿らせ、いったん丸めておきます。

 

ワイシャツはカフスやエリにシワが入りやすいので、アイロンで裏⇒表とシワを伸ばすのがコツです。

 

 

袖⇒カフス⇒エリ⇒背中⇒前身ごろ⇒タタミの順で、右手でアイロンを力を入れずゆっくり左手で誘導していくのがコツです。

実際にアイロンがけを体験していただきました。

 

皆さん、アイロンの向きや、ワイシャツのアイロン台の置き方を迷われてみえました。

 

家庭用のアイロン台も様々な形がありますので、アイロン台の丸みを上手く利用して、スムーズに手早くアイロンがけするのがコツです。

老若男女問わずご参加いただけ、自己流でアイロンがけしていた方も多く見受けられました。

 

皆さん、私のアドバイスをよく聞いて頂け、体験後にワイシャツにシワがなく、とても上手くアイロンがけできていました。

 

 

これを機に、家庭でもアイロンがけがんばってみてください!

終了間際に、皆さんに、アンケートも書いていただき、沢山のご感想いただけました。

 

次回は来年の2月に、『家庭で出来るおしゃれ着洗い講座』を開催予定です。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    戸崎 法子 (金曜日, 30 12月 2016 13:21)

    アイロンがけ、なかなか上手くいかない事が多いけど、こんな講座があれば助かりますね!